今回は都内でも指折りの金運神社、皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)を紹介します。
皆中「みなあたる」という名前のとおり、くじ運で有名な神社です。

 

と、その前にメニューの紹介等させてください。

 

定評ある人気メニューのカウンセリング(潜在意識の書き換え付き)

 

判断力がつく!自分の決断に自信が持てるようになるスクール

 

老化を防ぎ、老化速度を遅らせるエネルギーの注入「ザ・アンチエイジング」

 

進化を加速させる「ザ・ギャラクシー」

 

メルマガ、LINE@配信中!
全メニューで使用可能な1000円クーポンプレゼント中です。
登録お願いします。

 

【ガレーナメルマガ登録】
https://sv3.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=P809692

 

【LINE@登録】

 

【都内屈指の金運神社!宝くじが当たると評判の皆中稲荷神社】

 

今回は都内でも指折りの金運神社、皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)を紹介します。
皆中「みなあたる」という名前のとおり、くじ運で有名な神社です。

 

 

西暦1533年(天文二年)現在の新宿区百人町の地に倉稲之魂之大神を祀ったのが起源となっています。
この神社がどうして”当たる”神社として知られたのでしょうか。

 

 

寛永年間、徳川幕府が鉄砲百人隊を現在の百人町に駐屯させたのですが、
その鉄砲百人隊の一人に与力という者がいました。
しかし、与力は鉄砲隊なのに射撃が下手で悩んでいました。
悩みあぐねて眠りについたある夜、お稲荷様が夢の中に現れ、護符を下さりました。
それ以降百発百中の腕前になったそうです。
以降、この神社は的が当たるから”当たる”神社として信仰を集めるようになったのです。

 

 

御祭神はもちろん通称、お稲荷様の倉稲之魂之大神(ウカノミタマノミコト)です。

 

その他に
伊邪那岐之大神(イザナギノオオガミ)
伊邪那美之大神(イザナミノオオガミ)
諏訪大神(スワダイジン)
日本武命(ヤマトタケルノミコト)

の4柱を祀っています。

 

 

因みに
倉稲之魂之大神(ウカノミタマノミコト)は
伊邪那岐之大神(イザナギノオオガミ)と
伊邪那美之大神(イザナミノオオガミ)の娘です。

 

 

JR山手線、新大久保駅から1分、
JR総武線、大久保駅から2分という立地条件もあり、
平日の参拝客も途絶えることがありません。

 

 

 

絵馬は「チケット当たりますように」とか「宝くじがあたりますように」など当てる系の願い事がほとんどでした。

【皆中稲荷神社】
http://kaichuinari-jinja.or.jp/

交通:JR山手線「新大久保」駅徒歩約1分
JR総武線線「大久保」駅徒歩約2分