先日、チャネラー仲間との会話で匂いで霊を感じ取れる人がいるという話が出ました。

エネルギーの感じ方は見える人、聞える人、感じる人など人それぞれです。

チャネリングの能力、サイキック能力は大きく分けると4つに分けられます。

 

【4つのクレア】

・クレアセンティエンス(透感能力、霊感)

・クレアボヤンス(透視能力、霊視)

・クレアオーディエンス(透聴能力、霊聴)

・クレアコグニザンス(透知能力、霊知)

 

サイキックというと特殊能力というイメージがあると思いますが、これらの能力は誰もが持っている能力です。

サイキックは通常の能力の延長線上にあります。

 

「空気を読む」と言いますが、これはその場の雰囲気、思考を読み取っているのです。
これはクレア センティエンスに繋がります。

 

本を読んでいるとその物語の場面を知らず知らずに頭に描いていますよね。
これはクレア ヴォヤンスに繋がります。

 

音楽家で楽器を弾いている方は周囲がどんなに煩くてもいつも聴いている楽器の音を聴き分けられたりします。
これはクレア オーディエンスに繋がります。

 

虫の知らせで先のことが分かるときもたまにありますよね。
これはクレア コグニザンスに繋がります。

 

ほら、皆さん素養はあるんです。

 

それらを研ぎ澄ませて行くと上記の4つのクレア(超能力)になると言うわけです。

チャネラーはほとんどの人がこの4つのクレアの組み合わせで、チャネリングしています。

そして、この能力は面白いことに1つのクレアが発達してくると他のクレアの能力も上がってきます。

匂いでエネルギーを感じ取る能力はクレアセンティエンスの1種で、クレアアンビエンスとも言われる能力です。

エネルギー(霊体)には匂いがあって、高次元のエネルギーは清涼感があり、良い匂いがします。 逆に怨霊など地縛霊は臭い匂いがあります。

次回は4つのクレアの説明をさせていただきますね。 クレアアンビエンスに関しては面白いエピソードもありますのでお楽しみに。