今回はクレアアンビエンスについてお話しします。
クレアアンビエンス。匂いでエネルギーを感じることをクレアアンビエンスと言います。
匂いでエネルギーを「感じ」取っているわけで、先にお話したクレアセンティエンス(エネルギーを感じる能力)に含まれます。

 

悪霊、浮流霊などは悪臭がします。
以前、ある女性から浮遊霊に憑かれた際の事を聞いたことがありますが、
「憑かれている間、とにかく自分自身が臭くて仕方なかった」
と話していました。

低級霊はドブのような、カビのような、臭さがあります。

神、天使など高次元の存在は逆にとても良い香りがします。
イエス・キリストはとても良い香りがしていたそうです。

 

リサ・ロイヤル先生のチャネリング講座でグループワークをした時の事です。
私はツインソウルのレインボー入りのエレスチャルクォーツを手に持ってチャネリングをしました。
その様子を見ていた同じグループの女性が私のスモーキークォーツがどうにも気になるので、そのエレスチャルクォーツを使ったエネルギーワークをさせて欲しいと言い出し、私は彼女に促されるまま、石を手のひらにのせ、円陣の中央に差し出しました。
そして、彼女がエネルギーワークを始めたその瞬間、数秒だけでしたが、花のような香りがかすかにふんわり漂いました。
そのグループ3人にとって初体験の出来事で興奮しました。
きっとその場に高次元の存在が降りてきていたのでしょう。
とても不思議な体験でした。

 

因みにそのエレスチャルクォーツは私が以前に能力向上のためのアチューメントを受けた先生から私の波動にぴったりの石なので、といただいたものです。
私は他にも「この石はあなたが持ち主のはずなので持っていてください」と渡されたパワーストーンがあります。石と縁が深い魂なのです。

以下がそのツインソウルのエレスチャルクォーツです。

 

スモーククリスタル